小動物症例研究会演題

令和6年度

 

1. 非ステロイド性抗炎症薬に反応が悪い膀胱移行上皮癌に

 対しラパチニブを使用した柴犬1

佐藤 厳紀 千葉小動物クリニック

 

2.催吐剤としてのアポモルヒネの有用性

橋本 真志 ふくしま夜間救急動物病院

 

3.点眼催吐薬(ロピニロール)による催吐処置の有効性と安

 全性についての検討

         佐藤 龍也 エスティー動物病院

 

4.血便を呈した免疫介在性溶血性貧血および血小板減少症

 の1

                久保 汐里 そらいろ動物病院

 

5.猫の歯頚部吸収病巣を疑う症例への治療の検討

 嶋  拓也 しま動物病院