◎ マイクロチップ装着のすすめ

万一、あなたが可愛がっている伴侶動物や愛玩動物が迷子になっても、盗難にあっても、不慮の事故にあって怪我をして保護されたとしても、発見されたときに身元が確認でき、あなたの元に帰れる手がかりになるように、マイクロチップの装着、登録をおすすめします。

本会の動物病院の多くはマイクロチップリーダー(読み取り器)を設置し、マイクロチップの装着とマイクロチップ読み取りのお役に立つ準備をしています。

くわしくはAIPO(動物ID普及推進会議)が発行しているリーフレット(下記よりダウンロード)をご覧いただくか、かかりつけの動物病院にお問い合わせください。

ダウンロード
AIPO発行リーフレット
aipo.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 817.6 KB